学校での自然体験を通した環境教育活動

学校でのプログラムに戻る
2年生・生活科・秋を探そう
プログラム、フリップ、ワークシート

2年生の生活科の授業を校庭で行ないました。
今回は、「秋を探そう」を行ないました。
秋の色、秋の葉っぱ、秋の花、秋の実や種、秋スペシャルを探しました。
色では、2色の葉っぱを見つけてきてくれたり、秋らしい紅葉の葉っぱを探してくれました。
実や種では、くっつき虫をいっぱい服につけてきたり、エノコログサに種を探してくれました。
花では、紫色の花(ツユクサ)がきれいで家に持って帰って飾りたいと大事にしていました。ヒメジオンや秋のノギクを見つけてくれた子どももいました。
中にはコオロギやバッタを見つけてくれたこも。ワークシートにスケッチしていました。バッタの足が、トゲトゲしていると観察していました。
出来ない子を手伝ってくれたり子供同士の優しいコミュニケーションもあり、スクールインタープリターとの会話もよく見受けられました。
最後は全員に発表してもらいました。班ごとの前に出て、いっせいに見せます。その後自分の一番のお気に入りの秋を指差してもらい全員にその訳を発表してもらいました。
大きな皆に聞こえる声で発表していました。 最後に伝えたいこととその訳を話して終わりました。ちょうど45分でした。

プログラム
秋を探そうプログラム・2013_1018akimituke_P.pdf

活動の様子、フリップ、ワークシート

・・

・・

・・

・・

・・

小学校の皆さんありがとうございました。


ワークシートは、A4サイズ、フリップカードはB4サイズ、横断幕はA2サイズを2枚貼り付けています。

ワークシートの内容を詳しくお知りになりたい方は、ファイルをメールで送ります。ご連絡ください。
メールは、問い合わせからお寄せください。


学校でのプログラムに戻る。---IPNET-Jイプネット・ジャパンホームページへ戻る