学校での自然体験を通した環境教育活動

学校でのプログラムに戻る
2年生・生活科・校庭の自然の中の数字を探そう
プログラム、フリップ、ワークシート

2年生の生活科の授業を校庭で行ないました。
今回は、「自然に中の数字を探そう」を行ないました。
数字とは1ならひとつ葉、2なら双葉、3なら三つ葉のクローバー、4なら花1輪・・・といった具合です。そしてスペシャルは、5以上の数字です。
子どもたちは、葉っぱに虫の卵を48個も産みつけたものを見つけてきたり、葉っぱの色が4色に緑から紅葉していくところ、虫食い穴が4つあるを見つけてくれたりとさまざまな自然の中に隠れた数字を見つけてくれました。
虫を見つけて羽4枚、足6本、虫1匹とひとつのものからたくさん数字を見つけてくれた子どももいました。子どもたちは楽しく一生懸命探してくれました。「同じ数字でももっと見つけてもいい?」と意欲満々でした。
先生もこんな見方があるのかと感心されていまいた。
最後に校庭にもいろいろな自然を感じさせてくれるものがあること、その自然を大切にするために生き物やお友だちとも仲良くしようねと伝えて終わりました。

プログラム
校庭の自然の数字を探そうプログラム・2013_1001kazusagasi_P.pdf

活動の様子、フリップ、ワークシート

・・

・・

・・

・・

・・

小学校の皆さんありがとうございました。


ワークシートは、A4サイズ、フリップカードはB4サイズ、横断幕はA2サイズを2枚貼り付けています。

ワークシートの内容を詳しくお知りになりたい方は、ファイルをメールで送ります。ご連絡ください。
メールは、問い合わせからお寄せください。


学校でのプログラムに戻る。---IPNET-Jイプネット・ジャパンホームページへ戻る