学校での自然体験を通した環境教育活動

学校でのプログラムに戻る
1年生・生活科・自然の形を探そう
プログラム、フリップ、ワークシート

1年生の生活科の授業を校庭で行ないました。
今回は、自然の中の形探しを行ないました。
みんなの知っているトランプのマークに似たものを探してもらいました。葉っぱの形から4つのマークと思うものを見つけてSIPに見せてくれました。すごかったのはハートの形に虫が食べた穴がありました。これは驚きでした。
子ども達はとても楽しそうに探してくれました。
最後に校庭にもいろいろな形の葉っぱがあること、その中で虫たちも生きていることをお話しました。
皆に伝えたいこととして、学校で皆と一緒に生活している自然があること、生き物や自然、同じ動物の人間(友だちやクラス、学年みんな)を思いやる気持ちを持とう、それが自然を大切にすることにつながると伝えて終わりました。

プログラム
自然の形探しプログラム・2013_0625katati_P.pdf

活動の様子、フリップ、ワークシート

・・

・・

・・

・・

・・

小学校の皆さんありがとうございました。


ワークシートは、A4サイズ、フリップカードはB4サイズ、横断幕はA2サイズを2枚貼り付けています。

ワークシートの内容を詳しくお知りになりたい方は、ファイルをメールで送ります。ご連絡ください。
メールは、問い合わせからお寄せください。


学校でのプログラムに戻る。---IPNET-Jイプネット・ジャパンホームページへ戻る