学校での自然体験を通した環境教育活動

学校でのプログラムに戻る
3年生総合学習・「五感でチャレンジ!春を探そう!」プログラム、フリップ、ワークシート

この日は、「五感でチャレンジ!春を探そう!」をしました。
大きな声で挨拶するところから始まりました。
はじめに「今日は、全員が発表するよ」と伝えて、大きな声で発表できるように練習しました。
ワークシートには、「春はどんな色?」、「春のにおいはどんなにおい?」、「春の手ざわりはどんな手ざわり?」、「春の音はどんな音?」、「スペシャル・見つけた春のスペシャルは?」の5つを探してもらいました。
一見、難しそうな課題でしたが子ども達は、意外とたくさん見つけてくれました。色では、明るい色を春と思っているようで、黄色い葉っぱなどは、紅葉の秋を私たちは想像しがちですが、そうではありませんでした。
クズの毛の手ざわりを春と思ったり、葉っぱの青臭いにおいを春にしていました。
葉っぱを何度も何度もこすっていると手ざわりが変わってくるとたくさんの葉っぱを集めていました。スペシャルでは針葉樹や小さな葉っぱを束ねて、いけばなのようにしている子ども達もいました。
春の気配を探すと言うより春のイメージを探してくれて、そんな見方もあると逆に教えられたように思いました。
発表会では、全員がスペシャルを発表しました。皆、大きな声を出す練習をしただけあって一番後ろにいても聞こえる大きな声で発表してくれました。そしてその見つけたものがなぜスペシャルかの訳も話してくれて3年らしいしっかりした大きな声で自分の思いを発表してくれてすごいと思いました。
思考力、表現力を少しでも身に付けて、みんなの前で話すことになれてくれたらと思います。一人一人の発見に拍手をしました。
皆一生懸命がんばったので、皆で拍手しました。
そんな自然を大切にするために、生き物や友だちに優しくなってください、と自然を守る行動を伝えて終わりました。
最後に校長先生にご挨拶した時に、「遠くの自然ではなく校庭の自然に気づかせてくれて有難うございました」とおっしゃっていただきました。いつも触れれる自然から子ども達は毎回、新たな発見をしてくれました。

プログラム
五感でチャレンジ!校庭の春を探そうプログラム・2013_0220gokanharu_P.pdf

活動の様子、フリップ、ワークシート



ワークシートは、A4サイズ、フリップカードはB4サイズ、横断幕はA2サイズを2枚貼り付けています。

ワークシートの内容を詳しくお知りになりたい方は、ファイルをメールで送ります。ご連絡ください。
メールは、問い合わせからお寄せください。


学校でのプログラムに戻る。---IPNET-Jイプネット・ジャパンホームページへ戻る