学校での自然体験を通した環境教育活動

学校でのプログラムに戻る
1年生活科・「お気に入りを探そう」プログラム、フリップ、ワークシート

自然の中からお気に入りの形や色、スペシャルを探しました。
子ども達は、虫に食われた面白い形の葉っぱやぎざぎざの葉っぱ、ハート型の葉っぱ、大きな葉っぱ、細長い葉っぱなど見つけていました。
お気に入りの色は、クスノキのきれいな赤や緑・黄色・赤が混ざったグラデーションの葉っぱ、濃い緑の草などいろいろなお気に入りを見つけてくれました。
スペシャルでは、葉っぱについているアオムシ、表はつるつるで裏に毛の生えたビワの葉っぱ、肌触りがツルツルからだんだんザラザラに変わっていく3枚の変化ある葉っぱ、黄色くきれいに紅葉した葉っぱ、つるつるの石、ワークシートに貼れないバッタやダンゴムシを探してくれました。
全員が集合して、分かち合いました。自分の探したものを皆に見せて、何人かに発表してもらいました。元気に手を挙げ恥ずかしそうにお気に入りとなんでお気に入りにしたかの訳を話してくれました。
最後に校庭の中にもいろいろな自然や生き物が暮らしていて、学んだことから「自然を大切にするために生き物や皆(ともだち)と仲良くなろう」と伝えたいことを伝え45分で終わりました。

プログラム
1年生活科・お気に入りを探そうプログラム・2012_1031okiniiri_P.pdf

活動の様子、フリップ、ワークシート


ワークシートは、A4サイズ、フリップカードはB4サイズ、横断幕はA2サイズを2枚貼り付けています。

ワークシートの内容を詳しくお知りになりたい方は、ファイルをメールで送ります。ご連絡ください。
メールは、問い合わせからお寄せください。


学校でのプログラムに戻る。---IPNET-Jイプネット・ジャパンホームページへ戻る