2022_0322防災学習の感想をいただきました。

      2022_0322防災学習の感想をいただきました。 はコメントを受け付けていません

 
1月14日に行った4年生の防災学習授業の感想をいただきました。返事を書いて22日に学校へ持っていきました。

小学校4年生の防災学習の感想文より

・私は、昨日、e-みらっそがあることを知って、とても楽しみでした。最初にテレビでいろいろな画像を見て、やっぱり津波は怖いんだなあと思いました。自分の命を守るには、避難訓練を一生懸命するのが大事と言っていたので、1/17(月)の避難訓練を一生懸命しようと思いました。あと、いろいろな話やパズルなどをしてみて、いろいろなことが分かったので、これからの生活に生かしていきたいなと思います。

・山津波は、学校が埋まるほどすごいのが分かりました。佐用・宍粟大水害は、橋と道路が壊れるほどすごいのが分かりました。阪神淡路大震災は、ビルが壊れるほどすごいのが分かりました。東日本大震災は、歩道橋ぐらいの高さの津波とか、23mの津波で船が畑とか道路に流されたり、ガスボンベが爆発したりしたのが、とてもびっくりしました。自然災害に巻き込まれないように、1月17日の訓練を頑張りたいと思います。

・私は、あんまり災害のことは、分かりませんでした。でも、分かるようにテレビで映像や分かりやすく言っていただいて、いろんな県の災害が分かりました。私は、掃除のとき、町の人が来るかもしれないからと思っていませんでした。でも、ほんタンさんが言ってくださったので、そういう気持ちで掃除ができそうです。今日、一時間ありがとうございました。

・今日の防災学習でいろいろなことを学びました。例えば、阪神淡路大震災のことで多くの人が亡くなったり苦しんだりしたこと、東日本大震災で困ったり、精神的にもダメだった中で、笑顔を取り戻したこととかも、多くの人が助け合って乗り越えてきたこと。だから、ぼくも、もっと友達や家族と助け合って生きたいです。

・私は、1976年の下三方の山津波や、2009年の佐用・宍粟大水害みたいな大きな被害があった災害が、私たちの身近な所で何回かあって、亡くなってしまった人がいたということを知って、悲しかったです。それに、普段の訓練もしっかり気を抜かずにして、いざという時に自分の命を自分で守れるようにしたいです。今日は、いろんなことを知れたので、うれしかったです。

・今日、ぼくは、たくさんの事を知ることが出来ました。特に、心に残った事は、2011年の東日本大震災の事です。理由は、あまり東日本大震災の事を知らなかったからです。地震より津波の被害の方が大きかったり、車や船が流されてきたり、手紙を読んでくれて、いろいろ分かりました。特に、ほんタンやいろいろな人が、子どもにいろいろあげたり、遊んであげている所を見て、良いなと思いました。他にも、パズルをしたり、いろいろな事ができて、とても楽しかったです。