2022_0118生活科2年生で植物の冬越しを授業で行いました。

      2022_0118生活科2年生で植物の冬越しを授業で行いました。 はコメントを受け付けていません


1月18日、小学校2年生生活科で自然体験環境学習授業を行いました。
この日は、前日からの雪でできないかもしれないと室内プログラムも用意しましたが学校のある地域は、雪が少なく運動場は地面が出ていましたので雪がちらついていましたが外で活動しました。

この日は植物の冬越しを観察しました。
一年草と多年草の違いや多年草が冬場どうしているか、そこからロゼットについてお話してロゼットを探しに行きました。

子どもたちは小さなロゼットや大きなロゼット、いろいろな形のロゼットを見つけてくれました。
発表会では、子どもたちはよく観察してくれていて、色、形、手触り、色のまざり、目に似てるとか形が魚の用途たとえてくれたりしました。
最後に自然が大切な訳と自然を大切にと伝えて終わりました。寒い中子どもたちは頑張ってくれました。
プログラム
自然体験プログラム「植物の冬越し」
冬越しのプログラム(ワークシート・フリップカード)
植物の冬越し・ロゼットの観察(時間配分)

自然の大切さを伝えるプログラム
自然の大切さの意味と採取問題(フリップカード)