2021_1209大阪の小学校アフタースクールで生物多様性の自然体験環境学習

      2021_1209大阪の小学校アフタースクールで生物多様性の自然体験環境学習 はコメントを受け付けていません


12月9日、大阪の小学校アフタースクールで2コマ(1コマ45分)2年生を2回に分けて自然体験環境学習を行いました。20人づつ約40名でした。
奈良から、講座を受講してくださったムラちゃんがスクールインタープリターデビューされました。初めてなのに、先輩に混ざってばっちりこなしてくださいました。

実施したプログラムは、形の違う葉っぱを5枚以上探す、生物多様性の学習でした。初めに生物多様性のクイズで概要を話し、校庭で葉っぱ探しをしました。
いろんな葉っぱを見つけては見せに来てくれました。
体育館に戻ってワークシートに貼り、自分のお気に入りを各自発表してもらいました。

発表の中で、双葉だから友達、たくさん葉っぱがついてるから家族、と面白い発想をしていました。ほかにも色や手触りなどを発表してくれました。
最後に自然の大切さとその意味を伝えて終わりました。
プログラム・形の違う葉っぱ探し(生物多様性)  
プログラム(ワークシート、フリップカード)
プログラム(時間行程)
自然の大切さを伝えるプログラム
自然の大切さの意味と採取問題(フリップカード)