2021_0201植物の冬越し自然体験環境学習の授業・2年生

ipnetj   2021/02/02   2021_0201植物の冬越し自然体験環境学習の授業・2年生 はコメントを受け付けていません


この日は雨の天気予報でしたが、午前中は曇りで雨にあわず外で活動できました。
プログラムは「植物の冬越し」をしました。1年草と多年草の違いを学び多年草がどうやって冬を過ごすか、そしてロゼットになるのはどんないいことが植物にあるかを体験しました。

校庭に出て、ロゼットを探しました。大きなロゼット、とげとげがあるもの、赤い色のロゼット、みんなが知っているタンポポのロゼットがありました。いろいろなロゼットの葉っぱを集めて部屋に戻り、ワークシートに貼りました。
皆の見つけたロゼットの葉っぱを見せ合う発表会をしました。
子ども達は、発表会でお気に入りのロゼットの葉っぱを示しそのお気に入りの訳を発表しました。
色がきれい、大きい、半分が赤く反対が緑、葉っぱのふちがハートのよう、手触りがふわふわしてるまたチクチクしてるというのもありました。よく観察してくれていました。
最後に自然が大切な訳を伝えて終わりました。
プログラム
自然体験プログラム「植物の冬越し」
冬越しのプログラム(ワークシート・フリップカード)
植物の冬越し・ロゼットの観察(時間配分)

自然の大切さを伝えるプログラム
自然の大切さの意味と採取問題(フリップカード)