2021_0114県立森林大学校でスクールインタープリター養成の集中講義

ipnetj   2021/01/15   2021_0114県立森林大学校でスクールインタープリター養成の集中講義 はコメントを受け付けていません


兵庫県立森林大学校でスクールインタープリター養成に集中講義を4校時行いました。この日の後、3校時かけて、各自の考えたプログラム作り授業がありその前段でもあります。森林大学校は、短大と同じ卒業資格が取れる学校で森林・林業にかかわる授業が中心です。林業に携わる人材を養成しています。
この時間は、森林環境教育を主に取り扱い、林野庁の森林・林業基本計画の小中学校や青少年を対象としか森林環境教育リーダーの養成になります。
20代の若い学生さんたちで柔軟に自然を見て、発想力がとても豊かでした。
今までにないアイデアーを考えだしてくれて面白い授業になりました。

学校の正門にある大きな木の周りで5つつのプログラムを体験しこんなところでもいろいろな見方をするとその場所の自然がこんなに見れるのかということがわかるとともに、インタープリターが教えるのではなく参加者が主体的に自然から学ぶ(自然が先生)ということを経験的に学べたと思います。