2020_1210大阪の小学校アフタースクールで自然体験活動「自然のもので自分の似顔絵づくり」

ipnetj   2020/12/10   2020_1210大阪の小学校アフタースクールで自然体験活動「自然のもので自分の似顔絵づくり」 はコメントを受け付けていません


大阪の小学校のアフタースクールで「自然のもので自分の似顔絵づくり」をしました。
1回目は1年生で45分、次は2年生で45分、同じ内容で2回しました。
今回は2名が初めてのスクールインタープリターの活動にデビューしてくださいました。
はじめに開会で各自自己紹介。5つの班に分けました。
活動の説明をし、みんなで体育館のすぐ横の中庭で顔のパーツにする葉っぱを探しました。
きれいな葉っぱや面白い形の葉っぱを見つけていました。

「この葉っぱをどこに使おうか」、「この葉っぱを目にする」、「こんな葉っぱ見つけた」と見せに来てくれました。
体育館に戻りセロテープを使ってワークシートに葉っぱを貼って顔を作りました。
ウインクしている顔、ちゃんと眼鏡をかけている顔、おさげ髪だたり、笑った口元、きりりとした目など自分に似せて上手に作っていました。
その後、みんなで発表会をしました。班ごとに立って自分の一番のお気に入りを見せ合いました。みんな大きな声で言ってくれました。一人一人にいいねカードを渡しました。
最後に自然が大切な訳を伝えて終わりました。
プログラム(自然のもので自分の似顔絵づくり)  
プログラム(ワークシート、フリップカード)
プログラム(時間行程)
自然の大切さを伝えるプログラム
自然の大切さの意味と採取問題(フリップカード)