2020_1113ひょうご環境体験館で小学校3年生と自然観察

ipnetj   2020/11/13   2020_1113ひょうご環境体験館で小学校3年生と自然観察 はコメントを受け付けていません


11月13日午前中、小学校3年生と自然観察達人ノートを使って里山散策を行いました。
はじめに、ネイチャーゲームの音いくつをして森に入りました。
複葉と単葉について観察。次にコウヤボウキの不思議をクイズも交え観察。松の年齢あてをしました。

葉っぱの裏表の見分け方をして少し移動しました。
平坦なところでどんぐり飛ばし大会をしました。この自然にはコナラのドングリがたくさんあり、コナラのどんぐり飛ばしをしました。
最後に紅葉に変化を観察して自然の大切さを伝えて終わりました。
子ども達は学校とは、少し違ってノリノリでした。一生懸命ノートを取り活動していました。
プログラムの流れ
自然観察達人ノート
どんぐり飛ばし大会
自然の大切さを伝えるプログラム
自然の大切さの意味と採取問題(フリップカード)