2020_1028大阪の私立小学校2年生3クラスで野生動物のお勉強。午後の授業

ipnetj   2020/10/28   2020_1028大阪の私立小学校2年生3クラスで野生動物のお勉強。午後の授業 はコメントを受け付けていません


大阪の私立小学校2年生3クラスの校外授業をしました。午前中、山に入り自然を五感で探そうをしました。
午後からは小学校の体育館で野生動物のスライドショーとクイズ大会をしました。
打ち合わせをスタッフで行い実戦さながらのリハーサルをしました。
午前中一緒だった子ども達。自分の名前とスタッフの名前が一緒だといいに来てくれた子がいました。ちゃんと覚えてくれていたんですね。

はじめに僕たちの住むすぐ裏山にいる野生動物のスライドショーをクイズを交えてお話ししました。クイズを一生懸命考えてくれていました。
そのあと皆に鹿の角を実際に触ってもらいました。興味深そうに重さを見たり、においをかいだりしていました。
その次に皆で動物の大きさ当てクイズをしました。3択問題に子ども達は手を挙げてくれていました。全部で5種類の動物が登場しました。
そして、身近な裏山にも野生動物がすんでいることを学び自然の大切さを確認して終わりました。終わってから先生に子ども達の今日の活動の良かったところをスクールインタープリター仲間が入れ替わり話してくれていました。あるクラスはみんな教室に戻りかけていましたが、先生がもう一度集めて僕らにお礼をみんなで言ってくれました。
その後スクールインタープリター仲間で反省会をして終わりました。初めてデビューした仲間や、久々の仲間がばっちり決めてくれてスクールインタープリターの目的でもある行動力づくりのための自尊心、思考力、表現力を伸ばす活動がばっちりでした。
プログラム
プログラム(ワークシート、フリップカード)

自然の大切さを伝えるプログラム
自然の大切さの意味と採取問題(フリップカード)