2020_0316防災学習の感想をいただきました。

ipnetj   2020/03/16   2020_0316防災学習の感想をいただきました。 はコメントを受け付けていません。

 
1月17日に防災学習を行った小学校の4年生の皆さんから感想文をいただきました。
ありがとうございます。返事のお手紙を書いて学校に送りました。
小学校4年生からの感想文より
・わたしは、津波や地震がとてもこわいことだなぁ~と思いました。避難している人たちは、寒いし、ご飯もあまり食べれないから生活が変わって、とてもつらいと思いました。わたしは、ちゃんと避難訓練をして、命を大切にしたいです。

・ぼくは、「1.17」の時生まれてなかったし、「3.11」の時は、ぼくは一才だから覚えてなかったけど、被害にあった人は悲しかったと思いました。「1.17」では6000人以上の人が亡くなり、「3.11」では大津波でたくさんの被害があったので、次そんなことがあった時のために今できることをやっときたいと思いました。

・地震が来た時より、津波が来た時の方が被害が大きかったのがよく分かりました。私達はその時はまだ生まれてなくて、どれほど大変だったかは分からなかったけど、苦労していたことはよく分かりました。このことを忘れないようにしようと思いました。

・写真とかで教えてもらって、よく地震と津波がだいぶん怖いことが分かりました。ぼくたちも、低学年とか家族とかに地震とか津波がものすごく怖いことを教えることは、できるので、まだ地震が怖くないと思っている人に教えていきたいです。

・一番心に残ったことは、最後にみんなで「しあわせ運べるように」を歌ったことです。e-みらっそのみなさんに拍手をしてもらって、とてもうれしかったです。ほかにも、津波で被害を受けた人や避難している人の写真を見たら、自分もできることをしようと思いました。

・ぼくは、地震や津波のことを知りました。地震が起きた時に、どうやって避難をしたらいいのか分かりました。津波は、高い所に行って避難することが分かりました。本当に大事な話をしていただきありがとうございました。