2020_0221兵庫県立大学校でスクールインタープリター養成講座を授業として実施

ipnetj   2020/02/23   2020_0221兵庫県立大学校でスクールインタープリター養成講座を授業として実施 はコメントを受け付けていません。



2月21日、兵庫県立大学校でスクールインタープリター養成講座を授業として実施しました。1日集中授業で4時限です。
前日と打って変わって天気も良く気温も高くて快適な野外実習日和でした。
環境教育、インタープリテーション、子どもとの接し方を講義。その後野外に出て自然体験環境教育の実習をしプログラムを体験していただきました。

午後からはフィールドを下見し、インタープリター体験実習の準備ワークショップ、本番を行いました。
最後の実習をしたときに植樹を見て「これをいつまでもあることを願っています」と言ってくれました。それを聞いて大学校を思う学生さんの気持ちに、グッときました。
森林大学校での講義は今回が2回目。社会人になられ、林業に従事される将来のどこかで参考になればと思います。学生さんの授業として行いましたので反省点もたくさんあり改善のきっかけをいただき週末の3連休に新しいバージョンや新しいワークシートが作れました。
プログラム
講義1 スクールインタープリターと環境教育
野外実習1 プログラム体験、安全講習、プログラムとは
野外実習2 自然体験型環境教育
野外実習3 プログラム体験、伝えたいこと実践
講義2 子どもとの接し方、(学校との連携)
野外実習4 下見、タイトル探し、プログラム実施の要点
野外実習5 スクールインタープリターをしてみよう
閉会 修了証授与、まとめ、