2020_0219山崎の小学校2年生2クラスで自然体験環境今日の授業(植物の冬越し)

ipnetj   2020/02/20   2020_0219山崎の小学校2年生2クラスで自然体験環境今日の授業(植物の冬越し) はコメントを受け付けていません。


2月19日、小学校2年生2クラスで植物の冬越しの自然体験環境教育授業を行いました。
三時間目、四時間目の2時間を1クラス1時間で2回行いました。人数が少ない方がよりきめ細かな指導ができるからです。植物の冬越しは何度もしていますが、今回は、フリップカードを少し改善しました。
いつもと同じ流れですが子ども達は一生懸命ロゼットを探し1枚の葉っぱをよく観察してくれました。
最後に担任の先生がみんなに話したいことがあると子ども達が大きな声で発表できたこと、例えがうまく言えていたこと、細かなところを観察し、大きさや色、手触りなどが言えていてこの1年で成長した、よくなったと、子どもたち全員をほめてくださっていました。
観察名人のことに触れられていて僕らも現役の時に2年生の授業で観察名人という国語の授業を行ったことを思い出しました。みんな観察名人になりましたね。
プログラム
自然体験プログラム「植物の冬越し」
冬越しのプログラム(ワークシート・フリップカード)
植物の冬越し・ロゼットの観察(時間配分)

自然の大切さを伝えるプログラム
自然の大切さの意味と採取問題(フリップカード)