2019_1207大阪箕面でスクールインタープリター養成講座開催報告

ipnetj   2019/12/08   2019_1207大阪箕面でスクールインタープリター養成講座開催報告 はコメントを受け付けていません。


12月7日土曜日、大阪府箕面市内の中央生涯学習センターでスクールインタープリター養成講座を開催いたしました。
この冬一番の冷え込みと曇り空で太陽の光もなく寒い日でしたが幸い風がなかったので助かりました。フィールドは、すぐ横の公園で、紅葉がとてもきれいな時期でもありました。
インタープリテーションの講義ではどうやってわかりやすく自然から環境教育を伝えるか、その工夫を学びました。

実際に野外に出て、体験しながらプログラムの進行を確認しました。2つのグループに分かれ、さらに少人数で参加者一人一人の出番がたくさんできるように進めました。
この日の合言葉は自然をいろいろな見方をしてみようということです。素敵な自然を見たり、自然の循環を自然体験していただきました。
講座室に戻り環境教育と子供との接し方の講義をしました。
子ども達に自分の伝えたいことをしっかり持っていただきたいということで伝えたいこととその訳を書いていただきグループに分かれ発表いただきました。

いよいよインタープリター体験です。
準備を皆さんにしていただいて発表していただきました。すごい伝え方の工夫を皆さんされており「それ、僕が欲しい!!」と思わず思ってしまうくらい素敵な工夫をされていました。
「準備で疲れたー」という感じですがこれからが本番です。全員がインタープリターになっていただきました。プログラム通りてきぱきとこなし、伝えたいことをきっちり伝え無事全員が終了。最後に修了証をお渡しし、記念撮影をして終わりました。