2019_1127東部小学校の2年生生活科の授業で紅葉の観察をしました。

ipnetj   2019/11/27   2019_1127東部小学校の2年生生活科の授業で紅葉の観察をしました。 はコメントを受け付けていません。


11月27日、3時間目と4時間目に2回、2クラス別に生活科の授業を実施しました。この日は紅葉の観察をしました。桜の紅葉がとてもきれいでした。下見した時間は、曇りで風もあり、寒かったですがだんだん日が差し暑いぐらいになりました。紅葉は見ていても紅葉という言葉はあまり知らないようですが最上山のもみじ祭りにはたくさんの子が行っていたみたいです。
紅葉の説明と色のタイプを勉強して紅葉した葉っぱを集めに行きました。
きれいな赤やオレンジ。赤とオレンジと黄色が混ざった葉っぱ、黄色いきれいな葉っぱとみんな8枚ずつ集めました。
持ち帰ってワークシートの上に並べだんだん変わっていくように貼りました。発表会では、お気に入りの葉っぱが「色がきれい」「色が4色混ざっている」「手触りがいい」「虫の穴がかわいい」「真ん中から赤色と黄色に分かれている」と発表してくれました。
みんな大きな声で主語もちゃんとした文脈のある言葉できちんと発言してくれてよかったです。通常の授業では、なかなか全員を当てることができませんがこの授業では、全員が発言しみんなから拍手され、いいねカードをもらって褒められました。最後に自然を大切にする意味を話して身近な自然の大切さを感じてもらえたらと思いました。とても楽しかったです。
プログラム(紅葉の観察をしよう)  
プログラム(ワークシート、フリップカード)
プログラム(時間行程)
自然の大切さを伝えるプログラム
自然の大切さの意味と採取問題(フリップカード)