2019_1108山間の小学校2年生生活科授業で「紅葉の観察」をしました。

ipnetj   2019/11/08   2019_1108山間の小学校2年生生活科授業で「紅葉の観察」をしました。 はコメントを受け付けていません。


山間の小学校2年生生活科授業で「紅葉の観察」をしました。
業間にやってきた子供たちはちゃんと挨拶してくれました。去年の2年生も覚えてくれていて、挨拶をちゃんとしてくれました。
丁度、桜の紅葉がきれいな時期でした。4つのグループに分かれて紅葉の変化を探しました。
ワークシートに紅葉の始まりから終わりまで色の変化をグラデーションのように貼ってもらいました。きれいなグラデーションになっていました。
完成した子ども達から作品の写真を撮り、みんなに「どこがよかった、なんで?」と聞くと発表会の練習をし始めました。こだわって貼りなおしている子もいました。
色や手触り、を見てくれたり紅葉の変化が1枚の葉っぱの中にも複雑にあることをちゃんと見てくれていました。先生も、新たな発見があったとおっしゃっていました。普段通り過ぎるだけなのに、じっくり見れてこんな変化をするのに驚いたと話してくださいました。
最後に作品を太陽に透かして見るとすごくきれいな色が浮き出てきました。反対にしてみると、影絵の様に見え、虫食いの穴が面白く見れました。最後に自然の大切さのお話をして終わりました。
プログラム(紅葉の観察をしよう)  
プログラム(ワークシート、フリップカード)
プログラム(時間行程)
自然の大切さを伝えるプログラム
自然の大切さの意味と採取問題(フリップカード)