2019_1018一宮南部の小学校3年生総合学習で自然体験環境学習「紅葉の観察」を行いました。

ipnetj   2019/10/18   2019_1018一宮南部の小学校3年生総合学習で自然体験環境学習「紅葉の観察」を行いました。 はコメントを受け付けていません。


小学校3年生総合学習で自然体験環境学習「紅葉の観察」を行いました。
朝は、晴れていたのですがだんだん雲行きが悪くなり始まった時はドシャぶりに。しかし外に出るときには小ぶりになり傘をささない子もいました。説明や分かち合いの発表は室内だったので助かりました。
班に分かれて小雨の中、子ども達は一目散に桜の木の所へ走っていきました。
集めた葉っぱを1枚ずつここがいいと全部教えてくれたりしました。
雨にもかかわらず葉っぱを探してきれいな紅葉をスタッフに見せに来てくれました。室内に戻りました。そのとき子ども達は、靴をきちんとそろえて脱いでおりすごくしっかりしているなと驚きました。
それだけではありません。発表に時、主語や文脈がしっかり言えただけでなく、細かなところまで丁寧に説明してくれ一言で済ませないすごさに感動しました。
全員声が大きくてきぱきと発表ができ、スタッフが次の人と言わなくても次の子はちゃんと心づもりして準備していてくれてスムーズに早く終われて驚きました。
すごくいいクラスで僕たちスタッフも気持ちいい取り組みになりました。
プログラム(紅葉の観察をしよう)  
プログラム(ワークシート、フリップカード)
プログラム(時間行程)
自然の大切さを伝えるプログラム
自然の大切さの意味と採取問題(フリップカード)