2019_0614波賀中央部の小学校2年生で自然体験環境学習「五感で探す」

ipnetj   2019/06/14   2019_0614波賀中央部の小学校2年生で自然体験環境学習「五感で探す」 はコメントを受け付けていません。


2年生の自然体験環境学習授業では、「校庭の自然を五感で探そう」をしました。五感の説明から、五感から生まれた生活に便利なものは何かクイズをしました。そして班分けをし、グループで集まって探すものの確認をして「探すぞ!!えいえいお~」をして勢いづいた子供たちは駆け出していきました。子ども達はいろんなもののさわり心地や、においをかいだり振ったり折ったりして音を聞いていました。
発表会では、「手ざわりがふわふわしている」、「折ったらボキッと音がした」、「ミントのにおいがするし、ふかふかしてる」、「この葉っぱに4つの色があってきれい」、「クローバーの花が臭い、甘酸っぱいにおいがした」、「ヨモギがいいにおいだった」、「葉っぱのにおいがした」、「枯れ葉が、ぺきっと音がした」とお気に入りとその訳を発表してくれました。
最後に身近な自然を感じるところから、生活に役立つ発見が生まれたので身近な自然でも大切にしようねと伝えて終わりました。スタッフ一同も楽しめました。
プログラム
プログラム(ワークシート、フリップカード)

プログラム(時間行程)
自然の大切さを伝えるプログラム

自然の大切さの意味と採取問題(フリップカード)