2019_0612宍粟市西南部の小学校3年生で自然体験環境学習「植物の一生探し」

ipnetj   2019/06/12   2019_0612宍粟市西南部の小学校3年生で自然体験環境学習「植物の一生探し」 はコメントを受け付けていません。


宍粟市西南部の小学校3年生の総合学習の時間に自然体験環境学習「植物の一生探し」をしました。3年生は、理科の授業で植物の育ち方の勉強をしていますので、ちょうど同じような内容の活動になりよかったです。
子ども達は、生まれたての葉っぱ、花、実・種、枯れた葉っぱ、気になったものは何でも、5つを探しました。
発表会では全員がみんなに伝わる大きな声で発表していたのには感激しました。そしてさすが3年生、しかも自然体験環境学習は、2年目に入るだけあって表現力がすごく豊かになっていました。
「葉っぱのモジャモジャがクジャクの羽見たい」とか「花や茎が紫色で中に毛が生えていた」、「手触りや色、においの3つが気に入った」とすごくよく観察してくれていました。「星の形になっている」、「自分の好きな色」と発表してくれていました。
最後に身近な自然の大切さを伝えて終わりました。
プログラム・植物の一生調べ(自然の循環)  
プログラム(ワークシート、フリップカード)
プログラム(時間行程
自然の大切さを伝えるプログラム
自然の大切さの意味と採取問題(フリップカード)