2019_0611宍粟市の一番小さな小学校の2,3年生で自然体験環境学習「五感で探す」

ipnetj   2019/06/11   2019_0611宍粟市の一番小さな小学校の2,3年生で自然体験環境学習「五感で探す」 はコメントを受け付けていません。


宍粟市の谷あいの小さな小学校。複式学級のある学校です。2年生3年生の複式学級で自然体験環境学習をしました。
自分の探し物にすごくこだわって、こっちが「これはどう?」というと「友達とかぶるからいや」と自分なりのものを探して見つけていました。
「花がいっぱいあってよかった」とか「この枝をボキっと折った音がよかった」とみんなの前で折って聞かせてくれました。「この葉っぱ、いいにおいがする」と教えてくれたりみんな楽しそうに頑張って話してくれました。。
発表会では2年生も3年生も全員が大きな声で発表してくれました。
子ども達はすごく頑張ってくれたと思います。みんなで拍手しました。
校庭の草花や木々の様子を五感で探し、身近な環境を大切にする気持ちを育てたり、関心を高めていきたいです。

プログラム
プログラム(ワークシート、フリップカード)

プログラム(時間行程)
自然の大切さを伝えるプログラム

自然の大切さの意味と採取問題(フリップカード)