2019_0607一宮南部の小学校3年生総合で自然体験環境学習(生物多様性)

ipnetj   2019/06/07   2019_0607一宮南部の小学校3年生総合で自然体験環境学習(生物多様性) はコメントを受け付けていません。


朝から強い雨で外での活動がどうなるかと思いましたが急遽ワークシートを作り直して雨の中でも楽しくできました。
さあ傘をさして出発というときに傘がない子にスクールインタープリターの傘を貸してあげるとその子は、スクールインタープリターのことを気遣って「傘がないけどどうするの?」と優しい気持ちで心配してくれていました。
雨の中でも子供たちは傘を片手に一生懸命探していました。
先生に見せたら褒められてうれしそうにしていました。
「あと一つ」と頑張って探していました。
発表会では、初めに大きな声でできるようにみんなで「ヤッホー」と大きな声出し、拍手の練習をしました。
それもあってかみんな大きな声で自分のお気に入りと訳を話していました。みんなも大きな拍手をしてくれていました。終わってから子ども達が、「イイネカードもらえてうれしかった」と私たちや先生にも話ていました。
子ども達は、雨の中でも本当によく頑張りました。
プログラム・形の違う葉っぱ探し(生物多様性)  
プログラム(ワークシート、フリップカード)
プログラム(時間行程)
自然の大切さを伝えるプログラム
自然の大切さの意味と採取問題(フリップカード)