2019_0117防災学習、山崎町西部の小学校4年生で授業

ipnetj   2019/01/17   2019_0117防災学習、山崎町西部の小学校4年生で授業 はコメントを受け付けていません。


1・17阪神大震災の24回目の記念日に山崎町西部の小学校で防災学習をしました。
その中で、3.11の大きな地震、津波の被害について震災10日目から半年間、宮城県の各所の避難所を支援で回った時のお話をしました。
避難訓練を本気でする大切さや人の話をよく聞くなど日頃から身に付けておかないといざというときにパニックになってどうしたらいいわからなくなり生死を分けることもあると話したとき子ども達は、すごくうなずいてよく聞いている様子がわかりました。
子ども達から最後にお話を聞いた感想を聞きました。
「こんなに被害がすごいと思わなかった。びっくりした」
「おうちの人と話してどう避難したらいいか考えます」