2018_1017宍粟市中央の小学校で「紅葉の観察」の授業をしました。

ipnetj   2018/10/18   2018_1017宍粟市中央の小学校で「紅葉の観察」の授業をしました。 はコメントを受け付けていません。


この日は、学校のオープンスクールの日で保護者の方も来られて、見学されていました。中庭にある桜が一足早く紅葉し落ち葉がたくさん落ちていました。この日は、「紅葉を観察しよう」プログラムを行いました。2クラスで人数も多いので3時間目と4時間目に分けて行いました。
今年度2回目ということもあり子ども達はスクールインタープリターの名前を覚えてくれていました。4つの班に分かれてみんなで「えいえいおー」と勢いをつけたらあっという間に駆け出していきました。
子どもが、緑の葉っぱが見つからないと探していた子がいました。聞いてみると緑一色、黄色一色、赤1色など単調に見ていたようでしたが複雑な色合いの中で緑が多い葉っぱを見せて、緑があるよというと「あっ」と気がついたみたいです。それからはすぐの見つけてくれたみたいでした。
発表会では、「緑の葉っぱがつるつるしていた」「表も裏も3色あった」「葉脈だけのスケスケの葉っぱを見つけた」「1枚の葉っぱに5色ある」と葉っぱにその色の場所を教えてくれました。ほかにも「赤が濃くてきれい」「透かして見たらきれい」
1学期にもらったイイネカードを筆箱に入れていた子がいました。
「1学期の時のみんなできてほしい」とリクエストもありました。
最後に身近なすぐに触れ合える自然を通じ自然が好きになったり友達になって大切に思う気持ちを持ってくれたらと伝えて終わりました。

プログラム(紅葉の観察をしよう)  
プログラム(ワークシート、フリップカード)
プログラム(時間行程)