2018_0613山崎町北部の小学校2年で自然体験授業

ipnetj   2018/06/14   2018_0613山崎町北部の小学校2年で自然体験授業 はコメントを受け付けていません。


暑いぐらいの晴天で、子ども達と五感で校庭の自然を観察しました。
探しに行く前から子供たちは、わくわくしているようでした。
子ども達は探しながら「葉っぱがハートの形しているから気に入った」、ニワゼキショウの実を振って「いい音がする」と教えてくれたり、「ビロードのような手触りがしてる」「ハーブの匂いがする」と教えてくれました。
身近な自然の中にも五感で自然を見たら人の暮らしに役立つヒントが見つかるかもしれません。ありふれた校庭の自然でも大切にする心を持ってほしいですね。
感想を最後に先生が聞いてくれました。「楽しかったのでまたやりたいです」、「自分で見つけれたのでうれしかったです」と感想を述べてくれました。
プログラム
プログラム(ワークシート、フリップカード)
プログラム(時間行程)