2018_0220山崎南部の小学校での防災学習の感想をいただきました。

ipnetj   2018/02/20   2018_0220山崎南部の小学校での防災学習の感想をいただきました。 はコメントを受け付けていません。

DSC01503ss DSC01504ss DSC01509ss IMG_3212ss
山崎南部の小学校での防災学習の感想をいただきました。
しっかり聞いていてくれたんだなと思いました。お手紙を書いて渡してきました。

4年生の防災学習の感想文より
・わたしが一番心に残ったのは、宮城のお母さんの手紙といろいろな写真です。宮城のお母さんの手紙は、いろいろと助けてもらって、その次の日にやっと子どもと会えたうれしさを感じられました。いろいろな写真では、そんなにつらかったんだと思いました。

・地震とかにあったら、とても困るし大変だな~と思いました。津波で家や車が流されるってことは、本当にすごい津波だったんだな~と写真を見て思いました。一番わたしがびっくりした写真は、大きい船が道の真ん中らへんの所にあったことです。避難訓練をしていた学校は全員残っていて、避難訓練をしてない所は少ししか残っていないから、やっぱり避難訓練をした方がいいな~と思いました。

・わたしは、大きな地震って本当にそんな大きな地震なのかなとずっと思っていたけど、今日初めて写真やお手紙を見たり聞いたりして、初めてそんなに大きな地震だったんだとやっと分かりました。わたしは、地震をあまり体験してないから、今のうちに防災訓練をして、どんどん行動を早くして、もし大きな地震が起きた時は、全校生徒全員にげられるようになれたらいいなと思いました。

・普通は大人がするボランティア活動なのに、地震のあとで子どももボランティア活動をしていたことがとってもびっくりしました。

・ぼくは最後らへんの時、もう平和に暮らしているんだなと思った時、まだ人が仮設住宅で暮らしているからまだ寒くていやな生活をしているんだなと思いました。ぼくも、なんかあった時は、みんなの役に立って、一人でも助けれるようになれたらいいなと思いました。