2017_1030宍粟市北部の小学校生活科で自然体験学習

ipnetj   2017/10/31   2017_1030宍粟市北部の小学校生活科で自然体験学習 はコメントを受け付けていません。

IMG_2525ss DSC00103ss

宍粟市北部の小学校で自然体験環境学習を行いました。紅葉の観察です。子ども達は「紅葉」という言葉を知りません。それで葉っぱが落ちる前に赤や黄色に色づくことを習いました。
緑からだんだん赤くなり茶色に変わっていくまでの落ち葉を探しました。
発表会の時、どの葉っぱがよかったか、みんなに聞きました。
葉っぱに中にいくつも色があった。
葉っぱがざらざらしていた。
表の葉っぱがツルツルして、裏がざらざらしている。
葉っぱがぼこぼこしてる。
虫に食われた跡と赤い葉っぱの色でお猿さんの顔のようだった。
緑と赤と茶色が混ざっていた。
など、葉っぱのいろいろなところに気づきがありました。
8~10枚ずつ集めて、並べて色の変化が見れたとき「こんな風に色が変わるんだ」と自分の作品ができて満足そうでした。
楽しかった~と子ども達の声がありました。
プログラムは、
http://ipnet-j.com/2015/10/15/otiba/
IMG_2538ss DSC00113ss DSC00111ss DSC00115ss DSC00119ss DSC00121ss IMG_2546ss IMG_2569ss