16/03/12神戸小の子ども達からお便りと返事。

ipnetj   2016/03/13   16/03/12神戸小の子ども達からお便りと返事。 はコメントを受け付けていません。

CIMG2840ss CIMG2844ss

3学期最後となると、各学校から子ども達のお便りや感想が続々と寄せられます。神戸小3年の子ども達から感想のお便りをいただきました。一生懸命書いてくれた子どもたちにびっくりしました。さすが3年生。一年間を振り返り、探したことや分かったことや思ったことをしっかりと綴ってくれて、うれしくなりました。

《子どもたちのおたよりより抜粋》

・一学期の時は、いろんな葉っぱを見つけることができたので、葉っぱに興味を持つことができました。二学期は、いろんな色の葉っぱを見つけて、とてもきれいな葉っぱだと思いました。これを紅葉という葉っぱだと初めて知りました。三学期は、多年草と一年草を教えてもらって、葉っぱも冬を乗り越えるために対策をしているのだと分かりました。そして、ロゼットを探しました。ロゼットは多年草だと初めて知りました。ぼくは、e-みらっその人が来るまで葉っぱのことをあまり知らなかったけど、来てくれたら葉っぱに興味を持って葉っぱのことをたくさん知ることができました。これからも、もっと葉っぱのことを知りたいです。

・一学期は、雨の日に「小さな葉っぱでも根っこがある」ということと、「虫に食べられた葉っぱ探し」をしました。二学期は、「紅葉の葉っぱ探し」をしました。とってもきれいな紅葉でした。三学期は、「植物の冬の過ごし方」を勉強しました。種で冬を越す「一年草」と、根っこを長くして草は枯れているように見える「多年草」です。多年草には、もう一つ冬の越し方があります。それは、背を低くして風が当たらないようにする「ロゼット」です。それから、ロゼット探しをしました。わたしは、おまけも探しました。きれいな葉っぱのことが知れて良かったです。

・わたしは、二学期の紅葉の事を教えてくださった事が一番楽しかったです。一学期は、いろいろな葉っぱを探すことができました。虫に食べられた葉っぱが水玉模様みたいで、かわいかったです。二学期は、紅葉を探していろいろは色の葉っぱを探すことができました。赤とオレンジがまざったような色がすてきでした。三学期は、ロゼットを探していろいろな葉っぱで紙に貼っていきました。小さくてかわいいロゼットが見つけれました。わたしは、いろいろな葉っぱの事が知れて良かったです。

・お題は、植物たちはどうやって寒い冬を越しているのか?というもので、e-みらっそさんに二つの方法を教えてもらいました。一つ目はロゼットで、地面にへばりついて少しでも風を防いでしのぐというものです。二つ目は、自分は枯れているけれど、種を残してそれで生まれ変わっていくと教えてもらいました。多年草と一年草があります。そして、ロゼット探しをしました。やわらかいものやざらざらなものがありました。『かがやいているね!!』というカードをもらいました。自然のことに興味を持ちました。
《子どもたちへの返事》

神戸小学校 3年生のみなさんへ

環境学習のおたよりをありがとうございました。
みなさんが一生懸命書いてくれて、すごくうれしかったです。

一年間を振り返って、自分が探したことや発見したことや、
心に残っていることをちゃんと書いてくれたのですね。
さすが3年生、長文をみんなが書いているので、びっくりしました。

神戸小学校だけでなく、自分の家の周りなど、身近な所
にもある自然に目を向けていってください。

元気で過ごしてくださいね。

ほんタン、グランパ、もみたん、たかちゃん、マーサより

DSCN5881ss CIMG0508ss