15/01/16午前。宍粟山崎北部小学校で全校生の震災学習

ipnetj   2015/01/16   15/01/16午前。宍粟山崎北部小学校で全校生の震災学習 はコメントを受け付けていません。

CIMG7369ss阪神大震災から20年。明日は、記念日でもあります。小学校は土曜日休みなので1日早い今日、防災学習を行いました。

校庭には半旗の日の丸が上がっていました。この学校は全校生徒が41人で、この震災支援学習は全校集会として1年から6年までみんなが参加しました。阪神大震災は誰も知りません。今年の新成人もその時は、新生児で記憶にないことでしょう。一番近い東日本大震災も1年生だと記憶にないかもしれません。今の5~6年生でもその時は小学校1~2年生でした。4年たち、知らない人が増えてきたなと思いました。

CIMG7393ss当時のスライドを見てもらい、地震の大変な被害を見聞きしてもらいました。そして多賀城市のお母さんの地震直後の様子を記した手紙を読んで聞いてもらいました。
津波から逃れた様子、寒さやガス爆発の恐怖を語っておられました。
私たちが現地へ行ったときにみんなで歌った「ふるさと」を子ども達と一緒に歌い、自分に何ができるかを考えてもらうことにしました。

後で校長先生が子ども達から家族に、地域に話を広げてほしいとおっしゃっていました。