15/01/07小学校に申し入れ。顔のつながりを大切にすることが広がることにつながる

ipnetj   2015/01/06   15/01/07小学校に申し入れ。顔のつながりを大切にすることが広がることにつながる はコメントを受け付けていません。

CIMG5820_4ss震災支援学習の申し入れに従来の学校以外に5小学校と挨拶に学童1所を7時間かけて回ってきました。今まで4校で活動を続けていたのですが、年数がたつにつれ校長先生や教頭先生も移動で違う学校に行かれます。
今回、回ったところは以前お世話になった学校出身の校長先生や教頭先生が校長になられて移動されたところばかりでした。
顔をがつながっているというのはとても心強いことです。
以前の学校でのことを覚えていてくださり話が早かったり、その場に防災担当の先生を呼んでくださってとんとんと話が進みました。その場で開催時間が決定したところもありました。
普通、学校は敷居が高くてなかなか話を聞いてもらえないし聞いてもらっても聞いてくださるだけというところがあります。以前の学校での取り組みの評価や顔をつないできたのがさらなる広がりに発展していったのではないかと思います。
評価してもらえるように頑張り続けること、顔をこまめにつなぐことが活動を広げていくことにつながると思います。