まめにコミュニケーションを取る大切さ。

ipnetj   2014/06/06   まめにコミュニケーションを取る大切さ。 はコメントを受け付けていません。


来週から本格的に、学校や学童保育の授業・自然体験が始まります。
打ち合わせとあいさつ回りに出かけました。小学校6校、学童保育が4校を回りました。
宍粟市は、兵庫県で2番目に広い自治体だけに走行距離が100Km近くいきます。
メールなどで済ませられたら簡単ですが、やはり直接会うのも大切なことだなと思いました。
学校や学童を回ると去年や前々年度にお世話になった先生が顔を覚えてくださっていて親近感がわいたり、そこへ行くのが楽しみになったり、距離感が近くなります。
以前もお世話になっていた学校で授業が終わると挨拶飲みして早々退散していたのです。教頭先生が毎回迎えてくださっていたのですがあいさつ程度でした。顔も名前も覚えていますし、何度もお邪魔していましたがどこか遠い存在でした。
ある時授業準備をしていた時に、教頭先生が来てくださりちょっとした雑談になり話し込んだことがありましたがそれを境にぐっと親近感がお互いにわき、その後親しくさせていただきました。
顔と顔を合わせて「まめにコミュニケーションを取る」ことが大切だと思いました。
略して「まめコミ」が一番!!これが合言葉になりました。