ボランティア活動は、本番より事前準備が重要なのに・・・

ipnetj   2014/05/21   ボランティア活動は、本番より事前準備が重要なのに・・・ はコメントを受け付けていません。

unei5/21今日は、役所回りと県との打ち合わせ。社協で助成金の申請書提出。役所の学童保育担当にSIP活動の連絡を依頼。
その後、広報課に申し入れ。たまたま環境課と別件で打ち合わせ。その後、県の担当者とふるさと環境交流会の打ち合わせ。結構ばたしました。
打ち合わせなどで時間を取られることは、すごくたくさんあります。学校での活動一つとってもその時間の活動は、それなりに話題になったり評価されますが、その活動を成功させるまでに様々な事前準備が必要です。打ち合わせ、プログラムの作成、印刷物の原稿作成、事前打ち合わせ、ボランティアの調整、予算面の手当、その方がメインの活動より時間と手間がすごくかかりますが、全く忘れられたように評価の対象にも話題にもならないところです。そういう苦労をしたことのないボランティアさんが、意外とつまらないことで批判してくることがあります。
活動している人はそのしんどさがわかるので同情的ですが、文句言い、自分の都合に合させてやらせたいなど、都合のいいボランティアが多いことは嘆かわしいことです。
ボランティア活動の一つの鉄測としてよく言われていることですが、「がんばっている人の足を引っ張らない、やっている人はやってない人を批判しない」
気持ちよく活動したいものですね。
写真は、印刷した後、コツコツと発送作業しているところ。