SIP活動を招いてくださった学校の先生の声・先生感想。小学校

ipnetj   2014/04/12   SIP活動を招いてくださった学校の先生の声・先生感想。小学校 はコメントを受け付けていません。

IMG_4041ss学級通信にSIP活動の記事・・・紹介します。
 箕面の小学校の1年、2年、8クラスでスクールインタープリターとして生活科の授業のお手伝いをさせていただきましたが、今年度のすべての行事が終わりました。
2年のクラスの先生が出されている学級通信をいただきました。その中に私たちスクールインタープリターの授業について書かれていました。
担任の先生の了解を得て、皆さんにも紹介いたします。

1年、2年と続けて講師の先生に来ていただき、学期に1回ほど自然学習をしてきました。いろいろな葉っぱを見つけたり、冬越しの様子を観察したり、見つけたものを発表したり・・・。そのような観察や学習を通じて、多様な自然環境を理解し、自然や生き物を大切にし、お友だちを大事にしようと言う事をいつも教えて、いただきました。講師の先生は、いつも4、5人来てくださりとてもやさしく、子供の発見したものを「良く見つけたね」とほめてくださいます。だから、みんな講師の先生が大好きですっかり名前も覚えています。
その中に、一人、目が不自由な方がいらっしゃいます。実は、大学の先生をなさっているのですが、初めのころは、「だれか手を引いてください」とたのんでらっしゃったのですが、2年目のつきあいになると、子ども達が気が付いて、何も言わなくても手をひいてあちこち見せにつれていってあげているんです。自然と会話しているとやさしい気持ちが生まれてくるんでしょうね。
良い出会いが出来た生活科の自然学習でした。

私たちがこの自然体験型環境教育で伝えたかった事を良く理解いただけたのだなと思いました。うれしいです。