ボランティア講座について市と懇談

ipnetj   2013/12/04   ボランティア講座について市と懇談 はコメントを受け付けていません。

昨日、宍粟市の環境部局へ行ってきました。
課長、係長等3名が対応くださいました。市では環境基本計画が出来て市民組織が立ち上がり、市が事務局を勤める形で2年半ほど経過しました。
この周辺の行政機関としては、先進的な取り組みを進めている方ですが、市民意識は、まだまだで、市民活動も活発ではありません。
従来環境部局が生涯学習と一緒に環境学習を取り組んでいましたが、やはり市が環境ボランティアを養成することが必要ではないかと提言していました。
今回はもう少し具体的なカリキュラムや受講の仕組みなどについてお話してきました。
市民に活動の輪を広げていくためにも単に関心がある人だけを育てるのでなく、旗が振れる人材がいないと、広がりが作れません。
行政が熱心なところだけにうまく進んでほしいと思います。