その2 箕面の小学2年生・生活科の体験型山麓授業。

ipnetj   2013/07/02   その2 箕面の小学2年生・生活科の体験型山麓授業。 はコメントを受け付けていません。

今回は、急遽2時間にクラスを分けていただきました。今まで偶数クラスを分けていたのでほぼ半分ずつの人数分けになりましたが、今回は2クラスと1クラスを3時間目4時間目に分けたので50人の授業と25人の授業とアンバランスになりました。
でもこの二つを経験して、少ないほうがきめ細かなコミュニケーションが取れるなと思いました。子ども5人に1名のスクールインタープリターぐらいが理想的かなと思いました。
多くても10人まで、それ以上だと粗雑なものになりがちかなと思います。
教育って人が人に伝えるアナログな世界のように思います。その人の心が子ども達に伝わることではないかなと考えさせられました。