布絵シアター、環境未来フェアーのメインプログラム

ipnetj   2013/02/10   布絵シアター、環境未来フェアーのメインプログラム はコメントを受け付けていません。

楽しい環境未来フェアーのメインプログラムは北九州インタープリテーション研究会のメンバー4人による布絵シアターです。
この宍粟市での上演のために宍粟版の出し物をわざわざ考えてきてくださいました。
参加型で最後は子ども達もいっぱい出てきました。
物語は環境が昔とは変わって、生き物が農地をあらし、人と自然の関係が壊れたところに宍粟市のいわれのある伊和神社の大国主命が、動物や山伏と協力して自然を豊かなに育て、いろいろ生き物が集う国づくりを皆でして行く内容でした。最後は大勢の子ども達が出てきてにぎやかな国づくりが出来て終わりました。
大人も子どもも皆、楽しく見ることが出来たほほえましい物語でした。