ロゼットの自然体験方法とは?

ipnetj   2013/01/06   ロゼットの自然体験方法とは? はコメントを受け付けていません。
学校での自然体験型環境教育の取り組みで、冬場、何をしようかなと思い、いろいろ考えています。多年草のロゼットはとても気になるし冬越しの植物のいい材料で、さまざまな観察ガイドや観察方法本に必ず出てくる定番です。
しかし、どう観察するかはほとんど書かれたものを見たことがありません。
冬場、風を避け地面に広がって太陽の光をいっぱい受ける様子です。アザミやタンポポと種類を見分けるのでは、体験活動になりません。
そこで、今知恵を絞って体験型の新しいワークシート完成させました。
さてどんなものかは、今年初のSIP活動が来週です。16日の小学校の3~4年の授業報告を楽しみに・・・。