3年生総合学習で自然大発見の授業

ipnetj   2012/11/29   3年生総合学習で自然大発見の授業 はコメントを受け付けていません。

28日、大阪箕面市の小学校で、総合学習の授業をお手伝いいたしました。箕面の山麓学習の一貫をスクールインタープリターが行ないました。
3年生2クラスを3時間目と4時間目に分け、1クラスずつ少人数の範囲編成して行ないました。1班あたり7人ぐらいで4班体制。それぞれにリーダー、サブリーダーがついて行ないました。
この日は「生物多様性調べ。校庭の自然大発見シート」を使って行ないました。
子ども達は、校庭のありふれた自然の中からたくさんの自然を見つけてくれました。
最後に「箕面の山を大切にするために、自然のすばらしさを知ろう」と伝えて、45分の授業を終えました。