ほめて伸ばす事と環境教育

ipnetj   2012/10/19   ほめて伸ばす事と環境教育 はコメントを受け付けていません。

尾木ママの新刊本、「尾木ママンガ・ほめすく」(子供をほめて伸ばすの愛称)が発売されたので早々購入しました。
尾木さんは、ママのキャラと臨床教育研究所「虹」や大学教授等の研究者の立場と2つの立場を使い分けて著書も出版されています。
とても読みやすい漫画で描かれていて、様々な場面で子供を伸ばすための悩みにこたえてくれます。
やはり基本はコミュニケーションです。
SIPが行なう環境教育プログラムを分析して3原理と3原則をまとめています。
プログラムを行なうことで、ー然と親しんだり・学んだり、そして環境改善のための伝えたいことをしっかり伝えB慮崖萋阿篳かち合いの中でコミュニケーションを通じ子供を伸ばす。その子供を伸ばし自立心を養うために3つの原則しゃがんで、目を見て、ほめる。「ホメスク」です。こんなところに尾木ママとの接点がありました。
自分に自信を持つ、自分が周りから認められる。
人づくりにとても大切なところだと思います。