e-みらっそ、助成金制度を検討(宍粟市)

ipnetj   2012/04/04   e-みらっそ、助成金制度を検討(宍粟市) はコメントを受け付けていません。

新年度になり宍粟市の環境創造課は、市の大きな方向性から環境観光課に変更になり、環境市民会議であるe-みらっその担当部署になりました。
担当職員は継続しましたが、課長、次長が代わりました。
昨日は、宍粟市環境パートナーシップ促進助成事業の助成金の目的や対象、仕組みなどを検討しました。課題も多くもう一度4月末に検討する事になりました。
助成金の目的と対象をもう少し明確にしないと「ばら撒き」になる可能性もあり慎重に検討する事にし、この制度が宍粟市の今後の環境市民活動に役立つものになるようにしていきたいものです。