スクールインタープリター関西ネットづくりへ

ipnetj   2012/01/18   スクールインタープリター関西ネットづくりへ はコメントを受け付けていません。
スクールインタープリターの活動も全国あちこちで広がってきました。
次のステップとしてこれらの活動を形にしていく連絡組織作りが、検討されました。地域に根ざして作りたいのですがまだまだ小さな組織だけに、少し大きなくくりで兵庫をのぞくSIP関西ネットを2月に立ち上げ、その中に南大阪、北河内、北大阪、京都なども連絡センターとして、今の活動を内外に見える形にしていこうと相談しました。

将来は、拠点となるSIP兵庫ネット(但馬連絡センター、はりま連絡センター)、SIP山形ネットも形にしていきたいと考えています。

また岡山や他の地域で複数回SIP講座を行なってきたところでもネット作りの支援をしていきたいと考えています。

講師養成、SIP養成、学校での活動、地域・地方ネットの4本柱でこの自然体験型環境教育活動を進めていきたいとお考えています。