環境市民会議、いよいよウォーミング

ipnetj   2011/10/24   環境市民会議、いよいよウォーミング はコメントを受け付けていません。

24日、宍粟市環境市民会議の発起人会がありました。
市民の活動を進める組織づくりは、地域性にも寄りますが農林業中心の町では、大変なところがあります。
都市部とは活動される市民の年代層やボランティア活動の経験とか違いが有ります。
しかしどこでも共通しているのが市民の皆さんの環境の意識の高さや思いの強さです。
会議だけではなかなか進まないところもキックオフイベントを企画したり、皆で作業したり体を動かしながら12月の設立総会へ向けてウォーミングアップしつつあります。
プロジェクトも、小水力発電、森林整備のまき作りとストーブの普及、学校での環境教育、ペレットの販売ルート作り、情報発信(ホームページやニュース作り)など様々な取り組みの準備が整ってきました。
これからが楽しみな市民会議が誕生する事を願っています。