宍粟市環境市民会議設立準備へ

ipnetj   2011/10/07   宍粟市環境市民会議設立準備へ はコメントを受け付けていません。

昨日、宍粟市役所で環境市民会議設立向けた準備の会議がありました。
組織の形をどうするか、財源や会費問題と頭の痛い話しもあります。しかし、会員を広げていくためには、これがやりたいと言う「馬鹿」がいて、その取り組みの魅力や面白さが市民に伝わらなかったら裾野の広い組織作りが出来ないのではないかと早々マキストーブ普及とマキ作り森の再生プロジェクト、水車力小発電の再生可能エネルギープロジェクトを立ち上げようと、それを知らせる講座を開催する事になり、会員獲得に向けた普及広報活動が始まる事になりました。
さらに、学校での自然体験型環境教育活動のプロジェクトも検討されています。
他にも生ゴミや分別収集の取り組みなど多方面に活動をしていく事が大切で動きだすことが、最善の会員募集につながるのではないかと思います。
何か一つの目標に向って皆が動き出すと課題解決も案外スムーズに乗り越えられるかもしれません。
宍粟市にとっての初めての取り組みだけに、この市民会議がうまく機能し行政、事業者、市民の協働によって、世界の環境主都作りにつながっていってほしいと思います。