11/06/19多賀城市山王公民館避難所へ

ipnetj   2011/06/19   11/06/19多賀城市山王公民館避難所へ はコメントを受け付けていません。

IMG_1157ss多賀城市山王公民館避難所へ
多賀城市山王公民館避難所へ
一週間ぶりの訪問です。
前日、6人兄弟の一家は、仮設に移動したそうです。
でも、かなちゃんは自転車で遊びに来てくれました。
人形劇が始まると高学年の子ども達は、一見無関心を装ってテレビのほうを向いていましたが、顔は人形劇の方を見ていました。結局、工作教室まで参加して最後までいました。

 
IMG_1155ss工作教室・ミニチュアハット
工作教室
今回は、ミニチュアハットを作成しました。
小さな子どもから大人まではまってしまいます。
コーヒーのフレッシュのからにボンドで紐を巻きつけ、ツバを広げていきます。最後にリボンをかけ持ち手をつけて完成です。

いつも来てくれる顔が、見えると情が沸いてきて、いとうしく思えてきます。この子達の将来は、どうなるのかなと不安にかられられました。
かなちゃんや、ももかちゃんの笑顔が忘れられません。
次回の7月は会えるかな?会いたいなと思います。避難所は、総合体育館に統合されてしまいます。
仮設住宅への移転も進みます。いつも着てくれる年輩の女性も今日、仮設に移られました。
みんなで、荷物を運びタクシーを見送りました。別れ際は、また涙のお別れになってしまいました。
皆バラバラになって行きます。
これからが自立していく本当に大変な時期なんだなと思います。
IMG_1172ss東松島市へ津波被害・子ども祭りに出展
東松島市宮戸島へ
今回、多賀城市の文化センターと七ヶ浜町は時間の都合で、いけませんでした。
午後からは、東松原市の宮戸島へ「子ども祭り」に参加させていただく事にしました。
途中、松島観光地を通りましたが、観光客がたくさん来ており、少しは復興しているようです。
東松島への道中、津波の被害のすごさを目の当たりにしました。
防波堤は、切れ土地は沈み、船は打ち上げられ、家の基礎がこのあたりが比較的新しい住宅地だったことを物語っていました。
IMG_1190ss宮戸子ども祭り
子ども祭り
2時前に到着し、1時間は祭りの手伝い、3時から人形劇とミニチュアハット作りをしました。
今回は屋外での取り組みが2回もありました。
楽しい人形劇が始まりました。

 

 
IMG_1196ssミニチュアハット作り

ミニチュアハット作り
子どもだけでなく、お母さんや年輩の女性もしてくださり、作りながら震災当日の話をしてくださいました。
「ヤクルトの販売をしていてコースを海側に取っていたら大変だったかもしれなかった。子どもは下の2人は職場の託児所だったので安心だったが、上の子は海べりの友達の家に行っていたが無事。でもおばあちゃんが地震後、職場に戻り職場ごと流されて亡くなられた」とか。
後の年輩の女性二人も新築の家を流され、見ていて「その現実を受け入れるしかない」と。「皆が応援に来てくれるから元気出すしかない」とも工作をしながらいろいろな話が聞けました。