11/06/18山元町中央公民館避難所

ipnetj   2011/06/18   11/06/18山元町中央公民館避難所 はコメントを受け付けていません。

IMG_1101ss山元町中央公民館避難所
山元町中央公民館避難所
この日はいつもよりはやめに着きました。すでに、子ども達が待っていてくれていて、ヤギおじさんの事を覚えてくれていました。
先週着てくれた子ども達に、そのお母さんも二人参加してくれました。
まず初めに人形劇をしました。
小さな子ども達は、熱心に見ていてくれました。

 
IMG_1111ss工作教室
工作教室
その後、おやつの時間をはさんでミニチュアハット作りをしました。
大人も、子どもも一生懸命作ってくれて、明日は父の日だからとお父さんに手紙を添えてプレゼント用の帽子づくりをする子もいました。
終わってからも子ども達は、いつまでも部屋にいて親がご飯だよと呼びに来ても、まだ一緒にいました。
午後からは、被災した僕らの仲間が、震災後の話を聞かせてくれました。大変な中、がんばってこられ、今も仮設の皆さんの相談相手をされています。お身内をなくされ、つらさを耐えて、活動されています。

 
IMG_1119ss山下中学避難所へ
今日は、サッカーの有名な選手が着ておたり、たくさんの人が集まってくれました。
その事もありこちらへの参加も多かったです。
ここでも今までに参加してくれていた子ども達がちゃんと参加していてくれました。
今日は、多目的室が使えなかったので屋外での工作教室になりました。

 
IMG_1125ss完成した子は、ジュースで一息
一生懸命作ってくれたので一息。大人も子どもも一生懸命作ってくれていました。
大人の方は作りながらいろいろな事を話してくれました。津波で家も、職場も皆流され避難所暮らしをしている。避難所では冗談を言って皆を笑わせようとしているが、周りから後ろ指指されても続ける。こんなときだからこそ笑いが大切とおっしゃっていました。
子ども達からの手紙を渡すと、「きっとあとで泣くぞ」と。
別のお母さんは、津波で家が流されご主人やおばあちゃんを失ったとか。つらい思いを語ってくださいました。
私たちに出来る事は、ただただ聞くしかありません。
何か心にたまった、人に話せないことをこういう場で話していただけてよかったと思います。
出来た子ども達も帰ろうとはぜず、片付け終わるまで私たちのそばで遊んでいました。名残惜しそうにしていました。
もうすぐ避難所が統合され、公民館に集められるそうです。