森林環境教育指導者のインタープリター養成研修会1日目

ipnetj   2011/06/04   森林環境教育指導者のインタープリター養成研修会1日目 はコメントを受け付けていません。

森林環境教育指導者のインタープリター養成研修会1日目
いよいよ研修が始まります。

講義では環境教育が、問題解決の意識をもつ人や行動する人づくりであり、そのためにも指導者はまず自分自身が問題意識を持ったり行動する人になろうと、自分の理念を持つ事の大切さをお話しました。
野外では、24名とたくさんの参加者があり、実習では3つの班に分かれて取り組みました。
自然の見方、プログラムの進み方、まとめの仕方などを学びながら、幾つかの自然体験をしました。
自然体験を通じて環境教育を行う心構えを体験していただきました。