2年生、当日のプログラムを検討

ipnetj   2011/05/11   2年生、当日のプログラムを検討 はコメントを受け付けていません。

当日のプログラムを検討
大雨警報が出る激しい雨が降っていました。
その後会場を変えて、プログラムやワークシート、分担などを考えました。
導入での箕面のチョウチョクイズから、生き物探しを行うようにしワークシートも決まりました。
また、単に理科教育にならないように感性を育てる手法も取り入れ、環境教育になるようにまとめていくことになりました。

学校には、この自然体験型環境教育とは別に、地震支援として子ども達の心のケアに行っていることからそのお話の授業について校長先生に提案してきました。早速了承していただき各学年の先生方にこちらが準備したチラシを配布してくださいました。
1、2年には、打ち合わせ時に説明させていただきました。地震から2ヶ月たち関心を持ち続けることやできることを進めていくことの大切さをお伝えし取り組んでいただけるよう要請しました。
早々一年は検討くださり、参観日以降に取り組んでいただけるようです。